ダイビング体験記では、ライセンス取得体験記、世界のダイブスポット旅行記をご紹介しています! スキューバダイビングでは、ダイビングのライセンスや、取得料金、様々な機材や、らい選手の種類など、入門者向けの情報をご紹介しております。

アドベンチャー・ダイバー/アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー

オープンウォーターダイバー以上が受講できるコースです。

以下のような内容があります。水中ナビゲーション、ディープダイブを必修科目として、合計5つのコースをクリアすると取得できます。最短2日で取得可能です。

なお、これをクリアすると、レスキューダイバーの受講資格が得られます。

水中ナビゲーション
ディープ・ダイブ
水中写真ダイブ
ボート・ダイブ
レック・ダイブ
ドライスーツ・ダイブ
サーチ&リカバリー・ダイブ
マルチレベル・ダイブ
ドリフト・ダイブ
水中ナチュラリスト・ダイブ
アルティチュード・ダイブ
ピークパフォーマンス・ダイブ
水中ビデオ・ダイブ
ナイト・ダイブ
ダイバー・プロパルジョン・ビークル・ダイブ
AWARE 魚の見分け方・ダイブ


レスキュー・ダイバー

アドバスド・ダイバー以上で、かつエマージェンシー・ファースト・レスポンス・プログラムを修了したかたが受講資格を有します。

このコースはダイビング中の事故などの万一のときに非常に頼もしい、レスキュー・ダイバーになるコースです。

ダイブマスターになるには必要不可欠なコースです。


マスター・スクーバ・ダイバー

マスター・スクーバ・ダイバーになるには、アドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバーとPADIレスキュー・ダイバーおよび、5種類以上のPADIスペシャルティ資格を有している必要があります。さらに、ログブックに記録50ダイブ以上のダイビング経験があることが条件です。

このあとは、インストラクターコースへと続きます。

詳しくは、http://www.padi.co.jp/

PADI公式サイトで。

< PADIのライセンスの種類  <<前 | 次>> BSACのライセンス一覧 > ランキング参加中!もっといろんなダイビングブログ情報も満載です!
さらに詳しいダイビング情報はこちらから!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ


世界のダイブスポット体験記

ライセンス取得体験記
 

 

ライセンス取得方法
 

 

各団体のライセンスのランク

 
   
 
 
RSS2.0